HOME > プロフィール

プロフィール

講師紹介

当校の講師をご紹介いたします。

講師プロフィール

当校主宰/校長:西村 真理子(にしむら まりこ)

アロマテラピースクール T.E.N. アロマアソシエーション 主宰
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
英国IFA認定アロマセラピスト
アロマ空間デザイナー・アロマ空間デザインインストラクター 
元国際植物療法協会会員(International Physiotherapy Association)
日本認知症予防学会 認知症予防専門士

<略歴>
早稲田大学英文卒
元日本航空国際線客室乗務員
6年間のフランス・香港での生活の中でハーブに出会い、1993年にアロマテラピースクールT.E.N. アロマアソシエーションを設立。
宮川明子氏(『アロマテラピーの学校』主宰)、中安一成氏(植物療法研究家・鍼灸師)、ジャーメイン・リッチ女史、アン・マレー女史(英国IFAアロマセラピスト)に師事(ジャーメイン・リッチ女史はマルグリット・モーリー女史の愛弟子ミシュリーヌ・アルシィエ女史に師事し、ジャン・バルネ医師のもとでアロマセラピストとして従事)。

こんにちは。アロマのとりこになって20数年が経ちます。アロマテラピーとは香りをかいで楽しむだけではなく、本当に奥深いものだという事を実感しています。これを是非皆さんにも知っていただきたいのです。
環境ホルモンや有害物質のあふれた石油系で作られた日常品は、なるべく自然のものに変えていきたい。毎日のストレスから少しでも解放されたい…。
そんなときにアロマテラピーに出会いました。
芳香だけでなく、薬理効果、心理効果、エネルギー調整、ヒーリング《癒し》なのです。
2000年以来、青梅の老人病院(736床)にアロマトリートメントルームを設置していただき、また2005年からよみうりランドの病院(250床)、高齢者施設(10か所)にアロマスタッフ(登録卒業生セラピスト 40人 2017年)と共に毎週うかがうことが、何よりも楽しみになっております。
病院では週1回のトリートメントを待ちわびてくださる高齢の患者様やお疲れのご家族のトリートメントをさせていただき、とても充実感を味わっております。 患者様の中には認知症の方、普通にお話のできない方、お元気な方、いろいろな方がいらっしゃいますが、患者様のちょっとした一言、表情の変化や目の輝き、肌の状態の変化…を頼りに、トリートメントを行います。普段お話をされない患者様が小さな声で『ありがとう』と言われたり、いつもお顔に表情のない方がニコっと微笑まれたり…患者様と心が通じ合えた瞬間はほんとに嬉しいものです。
“アロマを続けること”がこんなにも素晴らしい変化を生むものだと驚いております。今後ますますアロマトリートメント《Aromatherapy》が日常的に普及していくよう頑張っていこうと思います。

講師:田 真理(でん まり)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
英国IFA認定アロマセラピスト

二十代の頃はよく頭痛に襲われ、その度に薬に頼ることが悩みの種でした。
その頃頭痛薬を減らす手段として、たまたま出会ったのが若石の足裏マッサージ。
それがきっかけになり、その後北京に滞在した4年間は貪欲にさまざまな中国の療法に接し、中でも薬草の持つ不思議なパワーに興味を持つようになりました。
そうしたことがきっかけで帰国後T.E.N.アロマアソシエーションのアロマテラピー講座を受講。以来、さらに深みにはまり、10年以上が過ぎた今もアロマテラピーをベースに新しい知識を得ることに喜びを覚える日々を送っています。

講師:大塚 順子(おおつか よりこ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
看護師
レイキティーチャー
バッチフラワーセラピスト

1989年
宮川明子先生から、アロマセラピーに出会い、学びはじめる
アロマセラピー関連グッツのショップ経営
1995年
アロマセラピー単発クラスの講義、ボディトリートメントなどの活動を始める
2004年
(公社)日本アロマ環境協会認定校(アクトインターナショナルスクール、HBI)にて実技クラスの講師担当
2006年
上記、終了後、アロマテラピースクールT.E.N.アロマアソシエーションにてトリートメント実技講師

人間もやっぱり地球上の一生物!なのに…文明の恩恵に、宇宙のリズムとはかけ離れた生活になっている現状。さまざまなトラブルの原因ともいわれます。植物の力を借りて自然のリズムを思いだしてみましょう!アロマセラピーは優しく、力強いサポートをしてくれますよ。お会いすること!楽しみにしています。

講師:石田 洋子(いしだ ようこ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
温熱刺激イトオテルミー療法療術師
日本カウンセリング学会会員
学校カウンセリング特別セミナー修了
日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト
日本カウンセラー協会認定産業カウンセラー
ハンドメイド石けん協会認定ハンドメイド石けんマイスター
NPO法人 国際アロマコラージュ療法協会認定 アロマコラージュセラピスト

都内および地域にて母子ケアーや育児支援、協会主催のSEP活動、ホスピスなどのボランティアにも参加。私自身や子ども達が今日まで何とかやってこられたのは、植物や自然の力そしてたくさんの温かい方たちとの出会いのおかげと心から感謝しています。その中の一つであるアロマも出会って20年余り、日々楽しみながらとってもお世話になっています。アロマを使った色々な場面での意外な発見や失敗談そして栃木の庭から身近な植物をつれて授業にうかがいます。楽しみながら広げたり深めたりできたら~と思っています。

講師:八代 和香子(やしろ わかこ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
英国IFA認定アロマセラピスト

アロマは“気づき”学!?
自分のちょっとした変化や自分自身を知るキッカケになるのだなあというところからアロマテラピーの世界へ。「この間まではこの香りが好きだったのに、今は違うな」といったように…。些細なことに目を向け、耳を澄ます、心も体もまず自分を知り、そして相手を知るのだなあと常々感じています。
普段は「調べる」ことが仕事のベースになっていて、アロマにも通じているようです。
奥が深い世界ですが、だからこそ興味がつきないのかもしれませんね。
“千里の道も一歩から”

講師:桶川 佐由美(おけがわ さゆみ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
英国ベイリースクールリフレクソロジー協会認定リフレクソロジスト
検査技師

趣味で始めたアロマのとりこになり、認定校で学ぶ。
2002年より検査技師として勤務のかたわら、老人病院でのアロマテラピーに参画。高齢者の方のアロマでの変化に感動。
2004年に退職後は、老人病院でのアロマテラピーを中心に活動中、T.E.N.アロマアソシエーションのリフレクソロジー講師として教えている。

講師:深津 あつこ(ふかつ あつこ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
英国IFA認定アロマセラピスト
若石リフレクソロジスト
国際メディカルフットケア協会会員
直傳靈氣療法士

生活の中でアロマテラピーが欠かせないものになって、もう10年以上になります。最近のお気に入りはお洗濯に石鹸と重曹とクエン酸と精油を使うことで、もう立派なジュウソイスト(重曹を愛して、使いこなす人をこう呼ぶそうです)と自認しています。
植物からのエネルギーをかりて、健やかに生活するお手伝いをしていきたいと思っていますので、どしどし質問してくださいね。
また、リフレクソロジーを実践するのに伴い、「足は生きる基本だ」とますます実感するようになりました。楽しく学んで、みんなで健康になりましょう。

講師:戸邉 美紀(とべ みき)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト

戸邉 美紀

アロマのきっかけは、23歳の時バジルの鉢を手にしたことからです。次はカモミール!と、どんどん部屋にハーブが増えていき、ベランダと部屋の半分を鉢で占めていたこともあります。その頃はまだアロマを習うという手段もなかったため、友達を巻き込みハーブ園を巡っていました。その後結婚し、少し自由な時間を持てたので、やっと見つけたアロマを教えてくれるカルチャーセンターまで毎週2時間かけて通っていました。通ってすぐ妊娠がわかり、妊娠・出産・育児とアロマを使って楽しむことができました。アロマを学び、生活に潤いができたと思います。 この度、スクールで講師のお話をいただき、アロマの楽しさを少しでも伝えられたらと思います。アロマを学びながら、自分の身体と向き合い、一緒にいい歳をとっていきましょう。 他にワンコアロマとパンを焼くことが私の癒しです。

講師:山下明美(ヤマシタ アケミ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
バーベリンアーユルヴェーダヘルスセンター アーユルヴェーダセラピー取得
フランシラナチュラルセラピストスクール プロフェッショナルコース ディプロマ取得

山下 明美

小さいころからアトピーやアレルギー性鼻炎などの様々な症状に悩まされていましたがアロマを学び始め、いつしか症状は治まりアロマテラピーは私にとって欠かせないものとなっています。
アロマを勉強してから様々な統合ケアに興味を持ちアーユルヴェーダ関連の会社に就職し、提携先のスリランカにてアーユルヴェーダを学びアーユルヴェーダ化粧品の企画やサロン運営にも携わってきました。
その後、医療の現場でも使われているマニュアルリンパドレナージを学び現在はリンパドレナージサロンF-ga(フーガ)を主宰しています。
皆さんと一緒に勉強できるのを楽しみにしております。

講師:佐藤 由希子(サトウ ユキコ)

(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト
(社)日本アタッチメント育児協会認定
アタッチメントベビーマッサージインストラクター
助産師
看護師

佐藤 由希子

助産師として、総合病院の中で妊産婦さん・赤ちゃんと接してきました。出産・育児を含め、女性のライフサイクルの中で自然の力をいかせたら・・・と感じていました。そんな時、アロマテラピーに出会いました。
今は、アロマテラピーの心地よさを感じてもらいたいと、講師として活動しています。
また、赤ちゃんとお母さんの癒しにもなるベビーマッサージを広めるため、横浜でも活動中です。
植物からの贈り物「精油」で、日々の暮らしに‘幸せプラス’しませんか。

講師:野田 千春(のだ ちはる)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマブレンドデザイナー
ジャパンハーブスクールハーブプロフェッサー
日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト
英国園芸療法協会認定指導員

経歴
ジャパンハーブスクール講師
NHK学園ハーブ通信講座添削講師
淑徳大学オープンカレッジ講師

野田千春

不定愁訴で悩んでいた頃、ハーブティーと出会いました。
ハーブティーによって体調が良くなったことをきっかけに、ハーブを本格的に勉強するようになりました。
スクール講師、海外研修などで様々な経験を積み、現在、心療内科の専門病院で園芸療法をメインとしたハーブ講座を行っています。
最初は暗い表情のクライアントの皆さんが、講座を重ねるにつれて表情が変わり、どんどんと元気になられていくのを目の当たりにしました。ハーブには、人を癒す力、元気にする力があると改めて実感しています。ハーブの素晴らしさを皆さんに伝えていくこと、また、アロマテラピーに使われる精油はハーブの恵みでもありますので、アロマテラピーの良さも伝えていきたいと思っています。
アロマテラピーは家族の介護や闘病生活の中で良さを実感しています。この経験を活かし、アロマセラピストとしては老人病院や老人施設でのトリートメントを行っています。ハーブとアロマテラピーのわかりやすい活用法と、また講座自体が癒しの時間になるように、特別な時間になるようにお伝えしていきたいと思っています。
Herb&Aromatherapy「fairy」を主宰。ハーブティーの製造販売も行っている。

講師:湯本浩世(ユモト ヒロヨ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
英国IFA認定アロマセラピスト
英国ベイリースクール認定リフレクソロジスト
英国オーラソーマ社認定オーラソーマ(R)プラクティショナー
日本エステティック協会認定エステティシャン

湯本浩世

OL時代の体調不調をきっかけに自然療法に興味を持ちました。
各種スクールでの学びを通して自然療法の奥深さに感動し、セラピストへの転身を決意。
その後7年間サロン勤務をさせていただき、Healing&beauty salon 「elpis」を主宰。
現在はサロンでのトリートメント及び各教育機関での講師活動を行っています。

講師:西岡 藍(ニシオカ アイ)

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
栄養士

西岡藍

元々は、自分自身を癒す趣味としてアロマを楽しんでいました。
そして、WEBデザインの会社に勤めながらアロマスクールに通い、資格取得後思いきってアロマの世界に飛び込みました。
大好きな「アロマテラピー」という共通点を持つ皆さまにお会いできるのがとても楽しみです。
奥が深い世界なので私もまだまだ勉強中です。是非一緒に学んでいきましょう♪

外部講師プロフィール

外部講師:三上 杏平(みかみ きょうへい)先生 (担当講座 精油の化学)

1993年4月小林香料株式会社を取締役研究部長にて退職。
在職中は調合研究及びハーブの薬理作用を通して多くの関連商品化を行う。
退職後はハーブ&アロマ・アドバイザーとして業界特にアロマテラピースクールで精油化学・調合・植物化学などの講師を務め今日にいたる。

<主な著書 (アロマ関連)>
・エッセンシャルオイル総覧2007(フレグランスジャーナル社)
・やさしいアロマテラピーPartⅡ(フレグランスジャーナル社)
・カラーグラフで読む精油の機能と効用(フレグランスジャーナル社)
・ケモタイプ精油事典6版(ナードジャパン)  他

外部講師:大塚博子先生(担当講座 口腔ケア)

日本大学松戸歯学部 附属 歯科衛生士学校卒業
歯科衛生士
1977~1983昭和大学歯科病院 勤務
補綴 保存 矯正 を得る
その後認定開業医にて衛生士学校生の指導
----------------
2002~医療法人社団 高輪会 入局
2005~老年歯科医学会にて毎年、口腔ケア・口腔リハビリの症例発表をポスタ-にて発表
ヘルパ-2級 口腔ケア講師
----------------
(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピ-インストラクタ-/アロマセラピスト取得

外部講師:豊福一朋先生(担当講座 皮膚)

日本皮膚科学会認定専門医・日本抗加齢学会専門医医学博士長崎大学医学部
九州大学院研究科を卒業後、九州大学病院、カナダ アルバータ州立大学、九州中央病院皮膚科に勤務、米国国立衛生研究所研究員を経て2005 年新宿区に山手皮フ科クリニックを開業。

外部講師:石濱智美先生(担当講座 心理学)

H17年3月:大正大学大学院人間学研究科臨床心理学専攻博士前期課程修了
同年4月:慶成会 青梅慶友病院 勤務
H22年11月:車庫前こころのクリニック 勤務  現在に至る